久保田工務店/岐阜県揖斐川町の土木・建築施工管理会社

トップメッセージ

久保田工務店が培った経験と技術力は、
この土地で生きる人のためにある。

昭和24年、久保田工務店創業時。戦後間もない時代。
人々の生活は現在に比べ、貧しく、
決して豊かとは言いがたいものであったと思います。
これから再出発という状況下におかれた国・地域の方々とともに、
現在のように重機がなくとも、山を切り拓き、道路を整備し、
橋を架け、揖斐川町を拠点に地域の発展をひたむきにめざしました。
「地域を一番に、地元を大切に」と、何もない時代、何もないところから、
社会資本整備を通じ、社会への貢献を第一に考え、
事業を行ってまいりました。
今後も久保田工務店は、地域を一番に、地元を大切に。
そして喜びあふれる豊かな地域の発展をめざし、努力いたします。
また事業活動を通し、幅広く豊かな生活を
創造し続ける企業でありたいと考えます。
そして、多くの先人たちが築き上げた「信用」を、何物にもかえがたい
大切なものだと理解し、後世につなげるべく、邁進してまいります。