久保田工務店/岐阜県揖斐川町の土木・建築施工管理会社

トップメッセージ

久保田工務店が培った経験と技術力は、
この土地で生きる人のためにある。

昭和24年10月に久保田工務店は創業されました。
戦後間もないこの時代、今よりもずっと人々の生活は貧しく、苦労の絶えない時代であったことは想像に容易いところであります。
しかし、人々はきっと戦後の復興を目指し、互いが助け合って、絶望感では無く、明るい未来を思い描きながら希望に満ち溢れていたのではないでしょうか。故に当時の人と人との繋がりは、今日まで継続し、人が人を想いやる利他の心に基づくエピソードは現在も語り継がれています。そして人々の生活が豊かになった現代、利便性を追求するのは自然なことではありますが、生活の基盤となる自らが住まう地域こそ、先人たちが大切にしてきた生きていく上での根幹であったのだと思います。

今日まで久保田工務店が事業を継続することができたのは、我々を企業として受け入れて頂けた地域の方々、また弊社を支えてくれた社員の皆様といった数多くの人たちの支えのお陰であることは間違いありません。
また、事業を展開するこの地域こそ、我々の事業活動の根幹であり、地域の安全安心の確保や、快適な生活の追及など、互いに支え合ってきた歴史によって現在の信頼関係が構築されてきました。

人と地域。
これこそが、久保田工務店が長年、大切にしてきた宝であります。
これからも私たちは、この二本柱を大切にしながら未来へと向かい、時代の移り変わりによる変化に対し、常に向き合って参ります。
事業主体である建設業はもちろんのこと、幅広い事業へとチャレンジし、何事にも挑戦する姿勢で今後益々、地域の方々に喜んで頂ける企業を目指します。
地域の人たちにとって望まれ、求められる、そんな存在でありたい。 切なる願いであり、我々の使命であると、誇りをもって邁進して参ります。